ユニクロ、錦織圭選手とのテニスを通じた次世代育成イベントを12月4日開催|社会の持続的な発展に貢献

#サスティナブル#子供#教育 2021.10.20

この記事をSNSでシェア!

【更新日:2021年10月20日 by 大森令賀

提供:株式会社ユニクロ

ユニクロは、社会の持続的な発展に貢献するた目の次世代育成の取り組みの一環として今年12月4日、ユニクロのグローバルブランドアンバサダーであるプロテニスプレーヤーの錦織圭選手とともにテニスを通じた次世代育成イベント「UNIQLO LifeWear Day 2021 〜テニスとサステナビリティ〜」をMTS Tennis Arena三鷹(東京都三鷹市)で開催する。

本イベントでは、参加する子供たちが錦織圭選手と一緒に、一人ひとりが取り組むことができるさまざまなサステナビリティ活動を分かりやすく学べるプログラムを実施予定。また、テニスを一緒に楽しむプログラムのほか、錦織選手がプロテニスプレイヤーになるまでの経歴を語るトークコーナーや、ジュニアテニスプレイヤーへの実技指導なども実施予定。

錦織圭選手は本イベントの開催にあたり、「ユニクロのグローバルブランドアンバサダーとして、このような取り組みをユニクロとともに実施できることを、とてもうれしく思います。子どもたちと一緒にサステナビリティについて学ぶ体験は、自分にとっても貴重な機会になると思います。また、イベントを通して、テニスの楽しさやこれまでの自分自身の経験
を伝え、子どもたちが夢を持つきっかけをつくり、未来に向けてチャレンジする気持ちを引き出せればと思います。会場で多くの子どもたちに会えることを楽しみにしています。」とコメントしている。

提供:株式会社ユニクロ

イベント詳細は以下参照。

「UNIQLO LifeWear Day 2021 〜テニスとサステナビリティ〜 with 錦織 圭」
開催日程:2021年12月4日(土)
会場:MTS Tennis Arena 三鷹(東京都三鷹市)
参加資格:小学3〜6年生
参加人数:30名 ※応募者から抽選で決定
主催:株式会社ユニクロ
後援:公益財団法人日本テニス協会
イベント申し込みはこちら

SDGsの目標を達成するためには、1人ひとりが当事者意識を持ることが大切である。私たちにできることは意外にもたくさんあるので、今回のイベントに応募する人もしない人もぜひ1度考えてみてほしい。

この記事をSNSでシェア!

  • ダミータイトル

  • ランキング

    《徹底解説》「SDGsは胡散臭い」と言われる理由|原因から解決法まで徹底解説

    新着記事

    これからPRの鍵はひとりよがりにならないこと|サニーサイドアップがPRを超えて取り組むソーシャルグッド

    SDGsの基礎知識

    《徹底解説》今、注目を集める再生可能エネルギーとは|SDGsとの関係性も解説

    もっとみる

    おすすめ

    トヨタ、SDGs推進に向けた「Woven Planet債」発行で最大5000億円の調達へ|ウーブン・シティ開発にも資金投入

    経産省、「グリーンイノベーション基金」の基本方針を策定|総額2兆円を企業の支援に

    房総半島沖の海底に大量のプラスチックごみ|JAMSTECが発表

    女性活躍をデザインするプロジェクト「W society」始動|女性が納得して充実したライフスタイルを過ごせる社会を目指す

    強制労働や人身取引を禁じるILOの議定書に50ヵ国が批准|「現代の奴隷制」に苦しむ2500万人を救うために

    橋本聖子会長、IOCに3つの重点施策を報告|「ジェンダー平等推進チーム」発足へ